HMB PROTEIN18000で明日の自分を超えられるのか!

近頃、女性も引き締まったボディメイクにあこがれて、引き締まったボディーを目指してトレーニングをされている方が紹介されることが多くなりました。トレーニングもそうですが、あまり知識のない人が我武者羅にカラダを動かしたからと言って美しく筋肉がつくとは限りません。しっかりした知識にもとずいた計画性のあるトレーニングに勝る美ボディへの近道はありません。カラダを鍛える時に重要になるのが食事です。食事の管理はとても難しく、特にカラダ作りのためのメニューには良質のタンパク質が効率的かつ手軽に補給できるプロテインは強い味方になってくれます。中でも「MB PROTEIN 18000」は、全てのアスリートのために導きだされた最強なコンビネーションなのだそうです。

 

13118

HMB PROTEIN18000は次世代プロテイン?

「MB PROTEIN 18000」は、優れた吸収率が魅力の「ホエイプロテイン」に話題の成分「HMBカルシウム」を加えてあります。

 

まさに、すべてのアスリートに試されるべき画期的なアイテム!

 

プロテインを日常的に摂り入れているアスリートは多いと思われます。

 

HMBカルシウムをしっかりと摂っているのは、スポーツ暦が長く、栄養と運動の関係をしっかりと把握した方!つまり玄人的なアスリートに限られるのが現状です。

 

昨今HMBが話題になっていることで、今後はHMBの重要性に多くの注目が集まり、多くのアスリートに使用されることが予想されますが、決して安価な成分ではありません。

 

そのためプロテインとHMB、そのどちらかを選んで取捨択一をせまられてしまうことも考えられます。

 

しかし、この「HMB PROTEIN 18000」であれば、従来のプロテインを使用するコストと変わらずに、HMBまでしっかりとカバーすることが可能になります。

 

つまり「HMB PROTEIN 18000」は単なるプロテインではなく、本気でスポーツとサポートフードを選ぶ人にこそオススメしたい、次世代のアスリートフードなのです。

HMB PROTEIN1800の「HMB」とは?

アスリートを中心に人気を集めていた「HMB」は、ここ最近一般的にも一気に注目が集まり話題になっている成分です。

 

日本では「3-ヒドロキシイソ吉草酸」と呼ばれ、正式名称は「βHydroxy-βMethylButyrate」その頭文字をとって「HMB」と呼ばれています。

 

「HMB」はみなさんよくご存知の分岐酸アミノ酸(Branched Chain Amino Acid : BCAA)の一つであるロイシンから産生されるものです。

 

しかし「HMB」を体内で1g生合成するには、約20gものロイシンが必要となりますので、HMBそのものを摂取する方が効率的だと考えられます。

 

よく言われる例えで、プロテイン10杯分などと言われる所以はそこから来ています。

 

13118

HMB PROTEIN18000の拘りのプロテインとは?

「HMB PROTEIN18000」のプロテインは「ホエイプロテイン」を採用!

 

アミノ酸スコアが高く、BCAA含量も高いなど、栄養価に優れるタンパク素材!

 

優れた分散性と溶解性を有し、風味・色調・栄養成分などの品質が、季節を通して安定しています。

 

アミノ酸組成
(g/100g protein)
アラニン:5.3g/アルギニン:2.7g/アスパラギン酸:11.2g/シスチン:2.4g/グルタミン酸:18.9g/グリシン:1.9g/ヒスチジン:1.9g/イソロイシン:6.2g/ロイシン:11.1g/リジン:9.6g/メチオニン:2.3g/フェニルアラニン:3.3g/プロリン:6.3g/セリン:5.2g/チロシン:3.0g/スレオニン:7.2g/トリプトファン:2.0g/バリン:5.5g

HMB PROTEIN18000のHMBとプロテインどちらが必要?

「HMB」が注目を集めだしたのはここ数年の間。

 

国際スポーツ栄養学会(The International Sciety of Sports Nutrition : ISSN)も、2013年に「HMB」に関する公式声明を発表しています。

 

しかし、その中でISSNは「HMBを摂ればプロテイン(タンパク質)なんて摂らなくていい」ということは一言も述べていません。

 

「assist」という言葉を使って「あくまでも補助的なサプリメントである」ということを述べるにとどまっています。

 

つまり「HMB」だけ摂ればボディメイクにつながるということではなく、「良質なたんぱく質」と共に「HMB」を摂取することが必要だと考えで「HMB PROTEIN18000」は開発されています。

HMB PROTEIN18000で考えるタンパク質の重要性とは?

習慣的に運動を行っている多くの人は、ご存知の方も多いとと思います。

 

カラダ作りとタンパク質は、切っても切れない必要不可欠な成分です!

 

多くの場合はこれを日々の食事から摂取しなくてはなりません。

 

ただし、カラダ作りの観点からみると、食事からのタンパク質だけでは十分な摂取量が確保できていない場合が多いのです。

 

もちろん、個々の体格やコンディション、食事量や活動量によって必要なタンパク質量は異なります。

 

そこで、効率的で手軽に良質なタンパク質を補給できるプロテインなどは、ボディメイクの強い味方になってくれるでしょう!

 

13118

HMB PROTEIN18000の成分は?

気になる「HMB PROTEIN18000」の成分はどんなものなのでしょうか?

 

昨日の自分を超えるために「HMB PROTEIN18000」はサポートしてくれます。

 

味にもこだわっていて、16種類のフルーツパウダーを配合することで、より風味豊かな味に仕上げられています。

 

 

りんご/マンゴー/洋ナシ/ライチ/グレープフルーツ/オレンジ/パッションフルーツ/ キウイフルーツ/レモン/もも/赤ブドウ/ブルーベリー/ストロベリー/クランベリー/ パイナップル/ラズベリー

 

[栄養成分表示(1日40g当たり)]
エネルギー 156.00kcal / たんぱく質 22.52g / 脂質 2.20g / 炭水化物 11.52g / 食塩相当量 0.142g